symats' Fetish World

催眠洗脳悪堕ち、ヒロピン、SM、ふたなり、ASFR、人体改造等のDLコンテンツ紹介など。



カテゴリ: 触手異種機械姦/Penetration by tentacle or...

潜入忍者チサト

潜入忍者チサト@DLsite

『クノイチを死ぬまで凌辱せよ・・・!』

得体の知れない奇怪な生物の棲む悪魔達の島・ホラーゾーン・・・
美少女達の誘拐事件の背後にはホラーゾーンのたくらみがあると推理した桃島政府は
美少女クノイチ・チサトに潜入調査を命令した!

有能なチサトは潜入任務を着実に進めてゆくがしょせんは女。
ついに捕らえられてしまう・・・!

悪い事にチサトは任務中にホラー10匹を殺害してしまっておりそれが発覚。
ホラー達の復讐の怒りは烈火のごとく燃え上がった・・・!!!

ガンバレ!チサト!産んで産んで産みまくれ!!
殺した数の10倍産めばきっとホラー達も許してくれるはずだ!

二十四時間一週間!美少女クノイチに寝るヒマなんてあるはずありません!

【500円】超鬼畜ミニゲーム~ミント編~

【500円】超鬼畜ミニゲーム~ミント編~@DLsite

【ワンコイン】超鬼畜!ボイス付きミニゲーム第一弾!!
モン娘★ファイト!のキャラクター、ドラゴンハーフ「ミント」が登場するミニゲーム。

ウチの女生徒全員孕ませた獣がアンタの学園にイクらしいよ?18

ウチの女生徒全員孕ませた獣がアンタの学園にイクらしいよ?18@DLsite
ウチの女生徒全員孕ませた獣がアンタの学園にイクらしいよ?18@DMM

オリジナル作品第18弾です
現実が舞台の若干オカルト
自分のムスコに操られる主人公が
女の子を犯していく物語
評判次第で続きを書くつもりです

BODY XXX

BODY XXX@DMM

西暦XXXX年。人類は突如現れた謎の生物、木偶によって滅亡の危機に直面していた。
木偶は通常兵器では排除出来なかったが、偶然発見された唯一の殺し方……それは、イカせる事!!
今、人類の存亡を賭けてセックスエリート特務部隊’コンシャス’が立ち上がる。

木偶をイカせまくり、地球を救え!!

わがまま姫と鈍感メイド~クズ勇者の革命劇~

わがまま姫と鈍感メイド~クズ勇者の革命劇~@DLsite
わがまま姫と鈍感メイド~クズ勇者の革命劇~@DMM

デアトリア大陸にあるスマリキ城。
そこにはわがままで有名な「わがまま姫」が住んでいた。
甘やかされて育ったのか、毎日やりたい放題だ。
王様の税金も日に日に高くなる一方で、国民は不満をあげていた。

ついには国に対するレジスタンス運動が起こり、大規模な抗争が勃発する。
反逆者となった国民達が城へ押し寄せる中、何とか城を脱出するメイドとわがまま姫。
そして若くしてレジスタンスのリーダーとなったカエルという青年が王を討ちとり、革命が起こる。

王を討たれ、城を失くし、身一つで投げ出された二人の運命は如何に。

5・リリース!

触手の復讐

触手の復讐@DLsite

貧ぬーに触手のCG集!計9枚

触手の復讐2

触手の復讐2@DLsite

貧ぬーに触手のCG集!第二弾!
今回はツインテールのみです!w

触手の復讐3

触手の復讐3@DLsite

第三弾! ロリに触手!

触手の復讐4

触手の復讐4@DLsite

貧ぬーに触手!第四弾!!

触手の復讐5

触手の復讐5@DLsite

悪魔っ娘に触手!

迷いの森のくすぐり触手

迷いの森のくすぐり触手@DLsite

家の送迎は当たり前
メイドを顎で使う勝気な女リサ

夜道に迷い歩き続けた先の森の中で巨大な触手に出会う
それは人間をくすぐるために存在している生き物だった

体中を這い回る触手に金切り声を上げて叫ぶリサ
しかし手足の自由を完全に奪われてしまった今、逃げることはできない

失禁しても失神しても終わらないくすぐり凌辱

エルフ母娘と不思議な果実~エッチな気分には負けないんだから!~

エルフ母娘と不思議な果実~エッチな気分には負けないんだから!~@DLsite

 エルフの村に住む、アリシアとアメリア。
 二人は森で出会った商人から購入した不思議な果実を食べ、身体がムラムラしてしまうという病気にかかってしまった!

 どうやらその果実は『ムラムラの実』といって食べると激しい性欲に支配され、最後には快楽だけを求めるようになるというものであった。
 二人に与えられた期限は『15日』
 その間に何でも治せるという伝説の神秘の薬草を求め神秘の森へと向かうのであった。

「が、頑張って探すんだからー!」
「無茶はダメだからね、アリシア。慎重に進まないと」

 お供兼、お目付け役のエミリーと一緒に。
 果たして見事、期限内に神秘の薬草を見つけることが出来るのであろうか!?

このページのトップヘ