エルフィンブレード

エルフィンブレード@DLsite
エルフィンブレード@DMM

先のオーガ戦役で滅んだ国…
かつて日の沈まぬ国と比喩された国「ヴォーデン」王国の歴史…

ヴォーデン王国が歴史を刻む時、共通した奇妙な出来事がある。
それは、魔物の襲来だった。
ヴォーデン王国は、魔物の襲来を乗り越え栄え…
ヴォーデン王国は、魔物の襲来を防げずに滅んだ…

かつてヴォーデン王国は、この大陸に無数にあった小国の一つに過ぎなかった。

数百年前、ヴォーデン王国の辺境の地に深淵より作られし魔界の城が現れた。
魔界の城からは無数の魑魅魍魎が出現し、国中の町や村を襲った。

これがヴォーデン王国のその後の行く末を大きく変えた、抗魔戦役である。

魔界から押し寄せたモンスターに、人間は誰一人として太刀打ちできなかった。
なぜならば、モンスターの放つ瘴気を吸った人間の男たちは、次々と生ける屍と化し、
女たちを襲い犯していったからである。

「人間がモンスターに対処できないのならば、しかるべき対抗策を打つしかない」

国王は少数民族のエルフ族にモンスター討伐を命じた。
エルフ族は、人間ほど戦闘には向いていなかった。
たった一人の戦士を除いては。
「ラファエラ・シリング」
彼女は、モンスター討伐に名乗りをあげたエルフの女戦士である。

こうしてエルフの戦士ラファエラの戦いがはじまる…